タグ別アーカイブ: dev

今年も「WordCamp Tokyo 2018」に参加します。 #wctokyo

今年も、2018年の9月14日と15日の2日で開催される「WordCamp Tokyo 2018」に、スタッフ(※当日スタッフ要員)として参加することにしました。

WordCamp Tokyo 2018 – Challenge!をテーマに、2018年9月14日~15日の2日間に渡って開催

9月14日(金) コントリビューターデイ

この記事を書いている本日9月14日(金曜日)は、コントリビューターデイです。

WordPressのコントリビューターデイで行なう事とは、ざっくりと言うと、WordPressにまつわるあらゆる事案を少しでも支援して、WordPressコミュニティに貢献するというアクション全般のことを指します。

貢献するための事柄としては、本格的なものから小さなことまで多くのものがあります。コアやテーマ、プラグインなどの開発関連。仕様のテキストの翻訳や、過去のコミュニティイベントの講演動画の字幕付け。そして、WordPressでブログを書くという行為もWordPressへの貢献として認められます。

詳細は以下のリンクでも説明があります。

コントリビューターデイの紹介〜9月14日(金) 1日目 – WordCamp Tokyo 2018

WordPressへの貢献は、いつでもできる。

今回コントリビューターデイに参加できなくても、WordPressへのコントリビューションはいつでも通年で可能です。Google検索等で調べるといくつか紹介記事があると思いますが、最近の記事だと以下のような記事もあります。

WordPressへの貢献の入り口を、デザイナーを例に図説します。 – Capital P

9月15日(土) セッションデイ

15日土曜日はセッションデイとなります。

タイムテーブルは以下のリンクの通り。

タイムテーブル – WordCamp Tokyo 2018

複数のルームで同時進行でセッションが行なわれます。

今回の各セッションは、開発系、運用系、デザイン系など、WordPressにまつわる各分野でそれぞれ本格的なセッションがびっしりと並んだという印象があります。

特に新型エディタとなるGutenbergにまつわるセッションがいくつかあるのが今年の特徴でしょう。

同じ時間帯で複数のセッションを聴くことは難しいと思いますが、おそらくほとんどのセッションは動画のアーカイブが残ると思われます。

参考リンク : 昨年のWordCamp Tokyo 2017のビデオアーカイブは、wordpress.tvというサイトの中にまとまって掲載されております。 > WordCamp Tokyo 2017 | Event | WordPress.tv

セッションデイの参加を予定している方は、ぜひとも楽しみましょう。